せどりと転売で家の断捨離とお小遣い稼ぎ。

同窓会に行ったとき、学生時代にあか抜けない感じだった同級生がが思いがけず綺麗になっていたのですが、彼女は家計の足しにするためにファムメールレディというメールレディをやっていて、男性を接客することで女子力が上がったと自己分析をしていました。
そこで在宅ワークの話題になって、ちょっとした副収入が欲しいと思っていたところ同じように考えている人も多く、やはり家計の足しにしたいのは皆同じなのだと感じました。
そこではメルカリ経験者が多く、自分もメルカリは雑誌で見かけたり、友人、母親など、やっている人が多かったので抵抗なく始めることができました。
メルカリで、子供が着れなくなったブランド子供服や、趣味に合わない雑誌の付録を出品しました。
発送作業以外は全て自宅で作業が完結するということと出品作業をすきま時間にできるということ。
また不用品を売るので、断捨離ができて、しかもリサイクルショップに売りに行くよりもずっと売上が多い、という点もメリットだと思います。
なかでも、ほとんど着ていないブランド子供服(ファミリアやミキハウス等)や、新年会やパーティーの景品でもらった未使用の家電製品がとても高く売れ、良いお小遣い稼ぎになりました。
また、需要のある話題の書籍も、古本屋さんに持ち込む10倍の値段で売れたことも、いい意味での驚きです。
ただ出品作業が面倒くさいのと、売上金がポイントで計上されるため、アプリ内で使うか、メルペイで使わないと、損をすることがあります。
出品中、とんでもない値下げ交渉や、変な人に絡まれることがあって驚きました。人間は怖いです。
このなかでも、出品作業は慣れるまで大変でした。一目で「買いたい!」と思わせる写真を撮らないと、なかなか売れません。
また、暗い色の服は写真映えしないため、美品のブランド子供服も売れませんでした。
でも、家の不用品でお手軽に稼げる、断捨離になって、たんすの肥やしも減るという意味では、一石二鳥の副業だと思いました。